自己紹介。私がブログで伝えたいこと、役に立ちたいこと。

初めまして。ヒロスケと申します。
まずは簡単に自己紹介をします。

年齢は40台です。
職業は会社員です。

会社員ですが、医師でもあります。
病院に医師として10年ほど勤務した後

新薬の開発に興味があったため

製薬企業に転職をいたしました。

医師としての業務は週1回程度クリニックで

外来をしているだけです。

 

医師として企業に勤めるようになると

当初は専門職として働くのですが

徐々に管理職も任されるようになります。

管理職として働くようになると

部下の教育ってのが付いて回ります。

部下を教育する中で

 

この人もったいないなぁ~って感じる人がいます。

1人で仕事をさせたら素晴らしい能力を持っているのに

 

極度のあがり症でプレゼンができない人

人とのコミュニケーションが苦手な人

 

なんて人が代表ですよね。

極端な人は薬物療法をお勧めしますが

薬物療法までは必要ない人に

無理にお勧めはできません。

そんな方に今お勧めしている心理療法があります。

 

それは「シークレットサブリミナルCD」です。

詳しくは以下の記事か

参考:過緊張を深層心理から開放する方法とは?サブリミナルが効く!

 

 

個人的なプレゼン前などの緊張のほぐし方なども

ご紹介いたしますが、

自分一人であがり症を改善させるのに

限界を感じている方はご利用をお勧めします。

 

極度の緊張が原因で発表ができない人もいれば

人前に出たり、知らない人と話すのが苦手

と、言う人がいます。

こういった人の中には、

  • 何を話せばよいのかが分からない
  • 相手が何を考えているのか分からない
  • 相手に自分をどう思われているのが不安

と言ったような人がいます。

 

こういった人は、コミュニケーションスキルを学ぶのが

一番手っ取り早いですね。

コミュニケーションスキルを学ぶのには

セミナーなどに参加することを推奨されますが

まずは基礎となる内容を学ぶことが重要です。

そういった意味ではニューロ言語プログラミングが

もっとも丁寧で分かりやすいでしょう。

しかもビジネスで成功するためのスキルも上がります。

参考:ニューロ言語プログラミングとは?学べる内容は?どこで学ぶ?

 

人前で緊張してしまう方の

対処方法を中心に

私の経験と医学的根拠を交えて

お話をしていきたいと思います。

極度の緊張が原因で

生きづらいと感じている方が

少しでも救われることを願っております。

タイトルとURLをコピーしました