あがり症に効く市販薬ってあるの?①「アガラン錠」について。

あがり症

もうすぐ採用面接

もうすぐ定期試験

もうすぐ重要なプレゼン

 

現代人は様々なストレスと向き合っています。

重要な場面で緊張して上手くできなかったら・・・

そんな不安を紛らわすための

薬ってないのでしょうか?

ちょっと使用したいだけだから

ドラッグストアで買えるような

市販薬はないのでしょうか?

 

こんにちは。

製薬企業医師のヒロスケです。

 

あがり症に効く、

との効果を謳った市販薬について考察します。

今回は日本臓器製薬・アガラン錠

 

日本臓器製薬 アガラン錠

楽天でも購入できる「アガラン錠」

含有成分は

  • カノコソウ
  • トケイソウ
  • チョウトウコウ
  • ホップ
  • ニンジン

一つ一つ評価しましょう。

カノコソウ

日本薬局方には「吉草根(きっそうこん)」で収載されています。

古くはギリシャ時代から精神を鎮め、眠りを深くする目的でされています。

婦人用のヒステリーの鎮静薬としても有名です。

 

現代では薬品の効果を証明するためには

臨床試験が必要となります。

臨床試験では、二つの薬剤(時にプラセボ)を

二つのランダムに選ばれたグループの人に投与し

その効果を評価します。

 

カノコソウは小規模な臨床試験で評価されていますが

十分な評価とは言えないでしょう。

睡眠障害に対しての使用については

米国睡眠医学会が使用しないよう勧告しています。

 

トケイソウ

いわゆる「パッションフラワー」です。

ハーブティーなどでも有名です。

効能効果としては、鎮静・鎮痛・催眠が挙げられます。

 

小規模の試験ですが

手術や歯科処置前の使用で

不安を軽減する効果を認めていますが、

十分なデータとは言えません。

 

注意点として過剰摂取で

運動失調を来すことが報告されています。

 

チョウトウコウ

漢方薬の釣藤散で有名な生薬です。

効能は鎮静・鎮痛・血圧低下です

神経の興奮・緊張緩和に使用されます。

 

漢方薬にはエビデンスはないものが多いですが

医療用医薬品に使用されいていることもあり

使用経験からすると信用度は高くなります。

 

チョウトウコウは抑肝散という漢方にも配合されています。

抑肝散は認知症の高齢者のイライラなどにも使用しており

同薬効は経験しています。

 

ホップ

ご存じビールのホップです。

薬としては鎮静・健胃・利尿で使用されます。

ビールのホップで鎮静が落ち着くというより

アルコールの効果が大でしょう。

実際にホップにおける鎮静作用のエビデンスは見当たりません。

 

ニンジン

いわゆるチョウセンニンジンのこと。

疲労回復や強心作用があると言われています。

ただ効果は限定的であり、一部の人には効果あり

と、いった評価がされています。

 

アガラン錠:まとめ

一部効果が期待できる成分が含まれています。

しかしながらその濃度が適切かどうかは

確認することができませんでした。

個人的には「抑肝散」を内服したほうが

もっと効果が期待できるのでは

と、感じました。

 

次回は佐藤製薬・パンセダン

についてお話したいと思います。

 

関連記事

 

 

 

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。

ポチっと応援していただけると嬉しいです。

あがり症
hirosukenobusinessをフォローする
ヒロスケ・恋愛・コミュニケーション研究室
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
潜在意識から前向きになろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました