継続力がある人の特徴は?手に入れるには根性なしでも大丈夫?

マインドセット


気がついたら2021年ももうすぐ終わり。

2022年の足音がしてきました。

あなたは2021年が始まるにあたって目標を立てましたか?

目標を覚えていますか?

目標を立てたものの、途中で諦めてしまった?

毎年何かを目標にするが、どうしても継続できない

 

そんな悩みを持っている方に読んでいただきたい記事です。

 

こんにちは。

製薬企業医師のヒロスケです。

今回は「継続力の作り方」についてです。

 

継続力のある人の特徴

継続力のある方は、何かを習慣化するのが得意な人が多いです。

では習慣化するために必要なスキルってどんなものでしょう?

 

物事を細分化して考える

何か目標を立てたら、目標に向かってするべき事を細分化します。

イメージとしては、階段のように目標に向かって上るステップを作り上げることができます。

例えば、ダイエットで考えましょう。

ダイエットを継続して出来る人は、自分が変わるべき点をまず理解します。

人によっては運動習慣かもしれませんし、食習慣かもしれません。

そして今すぐできる事ととして、毎日歩こうと決めるとします。

毎日1時間歩こうと決めて、いきなり1時間毎日歩くことを習慣にすることは非常に困難です。

しかし習慣化が上手は人は、まずは1日5分から始めるかもしれません。

人によっては月水金の3日から始めるかもしれません。

継続できる人は、まず今すぐできる事で続けることに無理が生じないことから始めます。

そして続けながら、少しづつ負荷を上げていきます。

モチベーションの維持がうまい

自分で自分のモチベーションをコントロールできる人が多いですね。

継続が困難なつらい時期も、考え方や物事の捉え方を変えてポジティブなパワーに変換する能力を持っています。

ダイエットを始めてしばらくすると、どうしても体重が変わらない時期があります。

体重の減少は、右肩下がりに徐々に減少しません。

一定期間の変化がない期間を経て、ガクンと減ります。

従って、この時期をイライラするのか、ワクワクするのかによってモチベーションが変わります。

上手な人は変化しない時期を好転反応としてとらえ、ワクワクすることができます。

言い方を変えると物事を楽観的に捉えることができるということです。

他人を意識しない

他人との競争ではなく、自分自身との競争であると捉えることができます。

だから進捗が芳しくない状態でも、ひどく落ち込むことはありません。

焦ることもありません。

一歩一歩前に進めていると信じているので、他人を意識しません。

逆に簡単にあきらめる人の共通点に、自分が他人より劣っていると感じている場合が多いです。

だから少しでも上手くいかないと「私には無理なんだ・・・」と諦めます。

 

時間の使い方が上手

継続力がある人は隙間時間を有効活用します。

時間はあるものではなく、作るものだと知っています。

朝30分早く起きて時間を作る。

通勤時間を利用する。

夜寝るのを30分遅くする。

 

時間を作る手段は意外とあります。

なんとなく成功すると信じている

実はこの点が非常に重要です。

始める時に根拠なく、成功することを信じています。

そしてその自信が揺るぎません。

だから壁にぶつかっても、あの手この手で工夫して乗り越えます。

変化に乏しい期間があっても、モチベーションが低下しません。

 

継続力は根性ではありません

時に継続力を根性とはき違えている人がいます。

本当に継続力を持っている人は、継続する作業を楽しく行っています。

たとえ楽しくない作業でも、楽しいと感じる術を持っています。

私の経験でいうと、大学受験、国家試験前などはよく勉強したと思います。

それこそ1日10時間以上は軽く勉強していました。

ただ、あの時を思い起こすと決してつらい思い出じゃないんです。

「あの時の勉強は面白かったな」

と、心から思っています。

純粋に新しい知識を次々と吸収することに喜びを感じていました。

 

私は比較的継続力があるほうです。

勉強のみならず、スポーツも中学性から大学生まで部活はしっかりやりました。

運動が好きなので、今もジョギングをほぼ毎日行っています。

日中や夜は忙しいので、早朝の時間を利用しています。

もともと早起きは得意で、睡眠時間は短い方なので、朝は5時には起床しています。

それからジョギングして、犬の散歩をして、息子たちを起こして・・・。

 

毎日の生活なので根性は必要ありません。

大切なのは習慣化です。

 

継続力を手に入れるには?

少しづつでも良いので、習慣化する工夫をしましょう。

そして明るい目標を設定して、いつもその目標を忘れないでください。

お正月には書き初めをして、リビングに飾っておくのはとても良い手段です。

嫌になった時は、強度が高かったことが原因だと楽観的に捉えて、強度を下げましょう。

あくまでも習慣化することです。

 

ただ成功のイメージが上手くできない人にはこれでも上手くいきません。

ダイエットに成功した自分を想像できますか?

英語がペラペラにしゃべれる自分を想像できますか?

副業でお金儲けができている自分を想像できますか?

こういった明るい未来を想像できない人は、自分自身を無意識下で好意的に捉えていない可能性が高いです。

セルフイメージが悪いと成功した姿を明確に想像することは不可能です。

まずはセルフイメージを改善する作業から始めると良いでしょう。

セルフイメージが改善するだけで、様々なことが上手く回り始めます。

セルフイメージの改善にはいくつかの方法があります。

以下にお勧めの方法を記しておりますので参考にしてください。

参考

  1. まずは無料でエクササイズ
    1. エミール・クーエの法則で、きっといいことがある!の根拠は?

    2. アファメーションを自分で録音するとすごい効果が?やり方は?

  2. 資格を持った専門家の指導をご希望の方
    1. シークレットサブリミナルCDが、悩みを解決するその理由は?

 

あなたの目標が2022年こそは達成されるよう応援しております!!

 

太田比呂介

マインドセット
hirosukenobusinessをフォローする
ヒロスケ・恋愛・コミュニケーション研究室
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ポジティブ思考があなたを救う!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました