現実逃避癖を治す方法は?上手に利用する方法で解決するには。

マインドセット

毎日毎日忙しい。

仕事に追われる日々に疲れがたまる。

あぁ、南の島にでも行ってゆっくりしたいな。

そんなことを考えて現実逃避してしまうことってありません?

気がついたら時間を浪費してた

なんて経験は誰しもがお持ちではないでしょうか?

 

こんにちは。

製薬企業医師のヒロスケです。

今回は「現実逃避癖との付き合い方」です。

 

現実逃避癖の治し方

現実逃避のやり方は人それぞれ。

なかなか集中できずに作業がはかどらない時から、ストレスでボーっとしてしまい作業に取り掛かれないような状態まで、状況も様々です。

集中できずに作業がはかどらない

早く取り掛からなけばならない仕事があるのに、うっかりネットサーフィン。

これも立派な(?)現実逃避です。

こういったちょっとした現実逃避をしてしまう人は、まず取り掛かるべき仕事を簡単なものにすることをお勧めします。

じっくり考えて取り掛からなければならない作業は、考えているうちに嫌になって集中が続きません。

そんな時は簡単な作業から始めて、集中してきたと感じたら難しい作業に取り掛かりましょう。

この方法は、特に受験生にお勧めです。

始めは得意科目の勉強から始めて、集中し始めてから苦手教科に取り掛かりましょう。

集中が切れてきたら、また得意教科に戻ればよいのです。

何から手を付ければよいのか分からずにボーっとする

ありますね。

依頼された仕事が多すぎて、キャパオーバーになるとき。

病棟で担当する患者が30名を超えるあたりから私はそうなることがあります。

患者さんが落ち着いてたらいいんですが、次々と状態が悪くなると誰から手を付ければいいのやら・・・。

対象方法は二つあります。

  1. とりあえず、目につく作業を片っ端からやっていく
  2. 一旦深呼吸して5分ほど静止し、優先順位をつけることに集中する

2がお勧めです。

何もしないで考えるだけであれば、5分は結構長い時間と感じます。

1でやると仕事をしている充実度はあるのですが、やはり抜け漏れが生じます。

むしろこういった時は今しなくても良い仕事を見つけることに集中したほうがあとが楽です。

ストレスと疲労で何もしたくない

この状態は休む以外手段はありません。

ほっておくと、適応障害やうつ病になりかねません。

ただそうはいっても簡単には休めないのが、社会人のつらいところ。

こういった状況に陥りやすい方は、仕事に対する姿勢を考え直したほうが良いです。

適応障害やうつ病で診療にかかる人の共通点に真面目で完璧主義な人が多いです。

もしあなたが自身を完璧主義であると感じているなら、以下の記事を参考にして下さい。

参考:自己肯定感が低い人ほど完璧主義になりがち?克服する方法は?

 

現実逃避癖は治す必要がある?

現実逃避癖は必ずしも治す必要のある症状ではありません。

目の前にあるストレスと向き合う時に必要な時間であると言えるからです。

向き合うための準備時間とも言い換えれます。

準備時間をいかにうまく作るかがポイントです。

現実逃避をしている時間も有益な時間にしてしまえば良いです。

現実逃避癖は治すのではなく、うまく利用しましょう。

現実逃避癖を上手く利用する方法

特に仕事や人間関係と言った大きなストレスに向き合うにあたっての現実逃避をする時には、肯定的なイメージを持った現実逃避をしなくてはいけません。

大きな仕事に向き合う時、あなたはどういった想像をして現実逃避をしますか?

  • 温泉にでも行きたいな
  • 週末は釣りに行こう
  • 友人とBBQがしたい
  • ハワイに行きたい

なんて楽しいイメージを持って現実逃避をしてください。

楽しいイメージを定着させれば、結果仕事にも前向きに取り掛かれます。

さらに楽しいイメージの中に自分が成功しているイメージが含まれていれば、自分がするべき事は理解できているということです。

現実逃避をする時には、未来の楽しいイメージ+成功しているイメージを持ちましょう。

いわば現実逃避を利用してアファメーションをしてしまえばいいのです。

自分の明るい未来をどんどんイメージ出来れば、おのずと自分がするべき事を理解できるようになります。

成功哲学のオーソリティであるナポレオン・ヒル博士は「思考は現実化する」と言っています。

現実逃避のイメージでも、あなたが成功をイメージ出来ていれば現実化するチャンスはあるのです。

成功をイメージするってどうするの?

あなたは自分が成功しているイメージがもてますか?

あなたが今持っている目標が叶った状況はどういった状態ですか?

もし成功している自分や明るい未来を想像することが困難であるなら、あなたは無意識レベルから自信を失っている状態であると言えます。

自分の可能性を自分自身で否定している状態。

「どうせ俺なんか」

「そんなの出来っこない」

もし、このような口癖を持っているのであれば、自分が持つ自身のイメージを改善させるトレーニングが必要です。

まずは今日から実践可能なエクササイズ「エミールクーエの自己暗示法」を紹介します。

ぜひ実践してみてください。

読み進めて実践していただければ、あなたの自己イメージは今よりもっと良くなります。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。

ポチっと応援していただけると嬉しいです。

マインドセット
hirosukenobusinessをフォローする
ヒロスケ・恋愛・コミュニケーション研究室
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
潜在意識から前向きになろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました