そろそろ潮時かな?恋愛の終わりを受け入れて前を向くために。

彼女が欲しい

出会いがあれば別れはつきもの。

誰しも別れには戸惑いがあります。

付き合いが長ければその戸惑いも大きくなります。

ただ別れは突然来るものではなく、何かしら前兆があります。

あなたはその前兆を感じた時にどうしますか?

なんとか元通りになるために努力する?

それとも去る者は追わない?

 

こんにちは。

製薬企業医師のヒロスケです。

今回は「恋愛の潮時とその後」についてです。

 

恋愛の潮時を感じた時どうする?

彼女の態度が急によそよそしくなった。

会話が弾まない。

休日の使い方でスケジュールが合わない・合わそうとしない

 

そんな状況が続くと、もうダメかな・・・・

なんて考えが頭をよぎります。

あなたの次の行動は何でしょう?

 

一番ダメなのは、気づかないふりをして関係を続ける事。

まず関係が終わりになりそうと考えたら、彼女と話をすることが基本であり、絶対です。

その上で関係を維持するための努力をするのか、終わりにするのかを決めましょう。

そこには話し合いがあると思いますが、ほとんどの場合女性は分かれる決意を既にしています。

そんな女性の決意を変えるのは困難極まりない行為と言えます。

 

あなたは彼女と結婚する気持ちがありますか?

もし、答えが「No」なら別れましょう。

もし、答えが「Yes」ならプロポーズをする度胸を決めましょう。

それができないなら、あなたにとっても、彼女にとっても時間の無駄です。

今や結婚しても、離婚に至るカップルは珍しくありません。

いわんや結婚する気がないなら、別れが来るのは当然のことです。

 

恋愛の潮時とは、別れと結婚の二択であると認識しましょう。

 

別れる時の注意点。

別れる時には男から言い出すべきと私は思っています。

ちなみに付き合う時も男性からだと思っています。

 

たとえ女性から始めた別れ話でも、最後に別れを決定づけるのは男性です。

最後まで格好よくいきましょう。

「君の気持ちを汲み取れずにごめんね」

「君を幸せにできずに悪かった」

 

別れた後も彼女に悪口は厳禁です。

他の女性は別れた後のあなたの態度をよく見ています。

自分のふがいなさを理由として、女性を責めないことはこれからのあなたの恋愛にとってプラスに働きます。

 

別れを受け入れるためには

「一期一会」という熟語があります。

茶道のことわざではありますが、結局のところ今現在の出会いを大切にすることと私は解釈しています。

今の一瞬を大切にしていれば、別れに後悔はないはずです。

後悔は、過去の振る舞いに対しての評価であって、取り戻せるものではありません。

まさに「後悔先に立たず」です。

 

今の瞬間を大切にしていれば、別れた彼女とは良い思い出だけを残しておくことができます。

その瞬間瞬間はあなたも彼女を幸せだったはずです。

だから過去の振る舞いを後悔することはやめましょう。

 

以前以下の記事でモテる男は恋愛に対してあっさりしていると書きました。

モテる男は瞬間瞬間を大切にしているからこそあっさりをしているように見えるのです。

参考:モテる男はあっさりしてる?そのワケは?大事なポイントは何?

 

次の恋愛に!!

あなたは別れた彼女との経験で、大きく一回りも二回りも成長しています。

そんなあなたに次の彼女ができないわけがありません。

一回の別れで自尊心を損なう必要はありません。

次の恋愛に向かいましょう。

ただ、別れた彼女への禊があります。

少なくとも2~3ヵ月は大人しくしてましょう。

逆に言うと2~3ヵ月したら、次の恋愛に向かいましょう。

それ以上ぐずぐずしていてはいけません。

合コンでもいいでしょう。

マッチングアプリでもいいでしょう。

次の出会いに向かいましょう。

 

時々恋愛の終わりに恐怖を感じて、次の恋愛に行けない男がいます。

前の彼女を忘れることができなくて、いつまでも前に進めない男もいます。

 

もしあなたが該当するなら、今一度以下の記事を紹介します。

今ある出会いを大切にしてください。

過去を振り返っても何も得るものはありません。

参考:モテる男はあっさりしてる?そのワケは?大事なポイントは何?

 

別れてから次の彼女がなかなかできないあなたへ

これまで女性と付き合ったことがある男性は、ほぼ必ずといって次の女性との出会いがあります。

次の彼女ができないあなたに必要なのは、もう一度自分の価値を信じる事です。

あなたと付き合っていた彼女は幸せそうではありませんでしたか?

あなたは一人の女性を幸せにする能力を持っています。

自分自身の価値が信じられない人は、自己暗示でも自己催眠でも良いのでもう一度マインドセットを整えましょう。

まずは、簡単なエミールクーエの自己暗示法から試してみてください。

参考:エミール・クーエの法則で、きっといいことがある!の根拠は?

 

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。

ポチっと応援していただけると嬉しいです。

彼女が欲しい
hirosukenobusinessをフォローする
ヒロスケ・恋愛・コミュニケーション研究室
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
潜在意識から前向きになろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました